ホーム > イベント > 第1回公開シンポジウム

イベント

第1回公開シンポジウム TKPガーデンシティ仙台 (AER 21階) 2012年1月21日
ポスター

第1回公開シンポジウム

[会 期]平成24121日(土) 10501740

[会 場]TKPガーデンシティ仙台 (AER 21階) 

[交 通]JR仙台駅西口から徒歩2分

--------------------------------------------------------------------------------------------

○特別講演     山本 尚(シカゴ大) 「新しい有機触媒の開発を目指して」

シンポジウム講演

 寺田眞浩(東北大院理)      「水素結合のネットワーク形成に基づく有機分子触媒の制御システム設計開発」

 秋山隆彦(学習院大理)     「キラルブレンステッド酸触媒の理論的制御システム設計」

 浦口大輔(名大院工)        「多機能型キラルオニウム塩の設計に基づく高選択的分子変換法の開拓」

 山中正浩(立教大理)       「キラルブレンステッド酸触媒による制御システムの理論的検討」

 北 泰行(立命館大薬)      「レアメタルを用いない革新的カップリング反応」

 竹本佳司(京大院薬)       「分子間相互作用ネットワークを駆使した革新的有機分子触媒による新反応開発」

 川端猛夫(京大化研)       「基質認識型有機触媒による位置選択的分子変換」

 根東義則(東北大院薬)      「有機触媒芳香族脱プロトン化による分子変換システム開発」

 林雄二郎(東京理大工)    「有機触媒を用いた有用物質の独創的合成」

 岩渕好治(東北大院薬)    「有機分子触媒による高機能キラル合成素子の環境調和合成」

 砂塚敏明(北里大生命研)  「有機触媒を用いた創薬を指向した生理活性天然物の実践的合成」

 長澤 和夫(東京農工大院工)「触媒の動的構造制御に基づくタンデム型反応と効率的有用物質合成への展開」

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

[参加費]無料

[懇親会]18002000 ホテルメトロポリタン仙台にて 会費7,000

お問い合わせ/〒980-8578 仙台市青葉区荒巻字青葉63 

東北大学・大学院理学研究科 領域代表 寺田眞浩

 TEL/FAX: 022-795-6602 E-mail: organocatalysis@m.tohoku.ac.jp 

http://www.organocatalysis.jp/

主催/新学術領域研究「有機分子触媒による未来型分子変換」総括班 

協賛/日本化学会・有機合成化学協会


[一覧へ戻る]